2019.3くのわき親水公園キャンプ場で春キャンプ!良かった点と注意点

くのわき親水公園キャンプ場ブログ キャンプ

今回はずっと行ってみたかった「くのわき親水公園キャンプ場」へ!

ただ、長男が風邪気味だったのもあって、今回はデイキャンプ(日帰り)で。

ここはフリーサイトが最高という口コミが多いので、もちろん我が家もフリーサイトを利用してきました。

くのわきキャンプ場の「くのわき」は、地名の「久野脇」です

くのわき親水公園キャンプ場の基本情報

  • 住所:〒428-0315 静岡県榛原郡川根本町久野脇280
  • 電話:0547-56-1781
  • 利用料金:こちらを参照
  • 定休日:なし
  • チェックイン:午後12時
  • チェックアウト:午前11時
  • 予約:電話のみ(※8時から17時まで)
  • キャンセル料:なし
  • ペットの連れ込みは禁止
  • 設備:トイレ練×2、シャワー、コインランドリー、バーベキュー練、待避所、炊事場、公園
  • 電源:なし
  • 標高:200m

2019年3月の情報なので、詳しくは公式HPをチェックして下さいね!

くのわき親水公園キャンプ場の良かったところ

くのわき親水公園キャンプ場の特徴をササッとまとめると、

  1. フリーサイトは区画ごとに何組入れるか決まっているので早い者勝ちしなくても大丈夫!隣のサイトともある程度距離が空けられる
  2. 料金がリーズナブル!(詳しい料金はこちら
  3. 川遊びができる
  4. パターゴルフができる、遊具もあり
  5. SLが見える
  6. チェックイン・アウトの時間がゆるめ
  7. 施設がきれい
  8. 近くに温泉施設がある(川根温泉・車で15分)

場内の様子

キャンプ場全体図

くのわき親水公園キャンプ場

区画サイトが36、フリーサイトはA~M区画。

フリーサイトは、区画ごとに入れる組数が決まっているので、早いもの勝ちではないということ。

隣とある程度の距離をあけられるってのがいいですよね。

フリーサイト

くのわき親水公園キャンプ場(フリーサイト)

この日は平日で全体で5組しかいなかったので、分かりにくいですが…💦

区画ごとの組数が満員になっても、隣のサイトとはかなり余裕があるかなと思いました。

区画サイト

くのわき親水公園キャンプ場の区画サイト

区画サイトの方が狭め。(8×8くらい?)

くのわき親水公園キャンプ場の区画サイト

隣のサイトとの区切りも低い植木だけ。しかもトイレや炊事棟が遠いサイトが多い。

やっぱりフリーサイトの方が解放感もあっておすすめです。

川遊びができる

くのわき親水公園キャンプ場の川遊びができる河原

春なのでまだ川には入れませんでしたが、夏はまた川遊びしに来たいなー!

水は透き通っていてキレイ。大井川は流れも穏やかなので小さな子でも遊びやすいです。

ここはキャンプ場の東側(吊り橋がある方)なので、河原がゴミと草木で荒れていましたが、南側に階段などで整備された川遊び場があるようです。そこは本流ではないので、流れもゆるやかで浅いとか。

パターゴルフができる

くのわき親水公園キャンプ場のパターゴルフ場

フリーサイトと区画サイトの間に、パターゴルフ場があります。

クラブとボールはレンタル。1人100円

このパターゴルフ場、けっこう広くてトイレや炊事棟も近いんですよね(笑)つまりすごくいい場所。なんでここをパターゴルフ場にしたのか…。

遊具あり

くのわき親水公園キャンプ場の遊具

鉄棒、ブランコ、すべり台、ジャングルジムの王道遊具!

かなり年季が入っていますが、子連れにはありがたい!

子どもたちはもちろん喜んで遊んでました。

SLが見える

くのわき親水公園キャンプ場から見えるSL

このくのわき親水公園キャンプ場の醍醐味といえばコレ!

SLが見えます。

SLは私たちがいたフリーサイトのA区画からは十分見ることができました。ただ、この日は人がいなくて見通しが良かったのもあるかも。

SLは通過時間が決まっているので、時間に合わせて見に行くことをおすすめします。

(この日は12:30ごろと15:00ごろに2回通過)

自転車、球技などもOK

くのわき親水公園キャンプ場でストライダーをする子ども

予約時に

「自転車乗っても大丈夫ですか?」

と聞いたら「OK」とのことだったので、ストライダーを持参。

ボール遊びもできるので、サッカーをしている子たちもいました。

ただ、混雑時は危ないので難しいかもしれません。

お花見キャンプができる

場内は桜の木がけっこうありました。

くのわき親水公園キャンプ場の桜の木

桜の季節にはお花見キャンプに来る人がけっこういるみたいですね。

普通にお花見行くより絶対のんびり見られるもんね~。

予約カレンダーを見るとやっぱり桜の季節はいつもより埋まり気味。桜が開花したらすぐ予約することをおすすめします。

キャンプ場内の施設

受付

くのわき親水公園キャンプ場の入り口・受付

入り口の右側の窓が受付。

この日は平日だったため、受付は無人。

「着いたら電話ください」と書いてあり、電話したら管理人さんが来てくれたので料金を支払いました。ゆるい(笑)

炊事棟

くのわき親水公園キャンプ場の炊事場

お湯は出ないけど、きれいに清掃されていました。

トイレ

くのわき親水公園キャンプ場のトイレ

トイレは今まで利用したキャンプ場の中でも綺麗な方でした。

女性用トイレは洋式が2つ。

ゴミ捨て場

くのわき親水公園キャンプ場のゴミ捨て場

受付時に川根本町のゴミ袋を一枚くれます。

それにゴミを入れてこちらのゴミ置き場へ。

段ボール、ペットボトル、発泡スチロールは持ち帰りなので注意

ランドリー

くのわき親水公園キャンプ場のコインランドリー

洗濯機と乾燥機もあります。

30分100円。

シャワー室

管理人さんが不在だったためか?施錠されてしまっていて撮影できず…。

自動販売機

くのわき親水公園キャンプ場の自動販売機

管理事務所棟の横にあります。

待避所

くのわき親水公園キャンプ場の待避所

てっきりBBQ用のスペースかと思ったら待避所だそう。

大雨とか雷のとき用?

注意点

1.国道473号を通って行くのはNG!

我が家は国道一号線バイパスから行ったのですが、うっかり「日切IC」で降りてそのまま国道473号(大井川沿いの西側の道)線を橋って行ってしまいました。

▲この経路ですネ。

これが大失敗…。

この国道はすれ違いが難しいような場所もあり、カーブが多い山道なんです。

走るなら川の反対側、2車線に整備されている「県道64号線」を走って行きましょう。

国道473号線に入ってしまうと、15kmほど橋がないので渡ることができません。

新東名からなら島田金谷ICで降りたら、南下して国道一号線バイパスを「日切IC」から入って「向谷IC」で降りましょう。

2.キャンプ場前の橋は幅が狭い

塩郷ダムの上の橋

くのわき親水公園キャンプ場の名物?(笑)

キャンプ場手前で渡る橋の幅がとても狭いんです。

我が家はSUVでけっこう余裕がありましたが、ハイエースやキャンピングカーはちょっと無理かなーと思います…。

車幅が広い車や運転が苦手な方は、一本北の橋(2車線)を渡ってきた方が無難かも。

▲20分ほど遠回りです

国道473号線を北上してくるルートは通行止めになっていたので、大きい車は↑このルートで行くしかありません(2019年3月現在)

3.チェックイン・アウトの時間は確認しておくべし

チェックインは12時、チェックアウトは11時

となっていますが、この日は

「8時半からやってるから何時でもいいですよ~」と言われました。

いろんな方のブログを見ても、休日でも

「早く来てもサイトが空くまで駐車場に停めてウロウロしてていいですよ」

と言われたというものが多かったので、時間に関してはかなりゆるめかと思います。

なので、予約時に確認してみることをおすすめします。

くのわき親水公園キャンプ場の駐車場▲管理事務所横にある駐車場

4.吊り橋は幼児&高所恐怖症には危険!

キャンプ場から徒歩10分くらいの場所に「塩郷の吊り橋」があります。

ただし!これが結構怖い…。(らしい)

 

View this post on Instagram

 

@heqqueがシェアした投稿

2歳の娘は超ヤンチャっ子。

連れていったら絶対「わたる!」と言い出すと思い、夫と長男の2人で行ってもらいました。

が、「2歳児は絶対むり!連れていかなくて正解!」とのことでした。

私も高所恐怖症なので、行かなくてヨカッタ…。

近くの温泉施設

車で15分ほど行ったところに、川根温泉があります。

キャンプ場で50円引きをくれるので、入浴料が510円⇒460円に。(幼児無料)

すごく安いのに立派な施設で、内風呂が一つ、露天風呂が4つありました。

食事処もありますが、ラストオーダーが19時半(平日)だったので我が家はギリギリセーフ。

川根温泉の看板

キャンプ場にもシャワー室はありますが、ぜひ川根温泉に入ってほしい。お湯もヌルッとしていてすごくホカホカになります。

周辺情報

県道が近いので、一番近いコンビニで片道10分くらい。

キャンプ場内に売店はないので、買い出しは先に済ませておきましょう。

コンビニ

  • 車で10分・・・・・セブンイレブン島田川根町店(島田市川根町身成3342−1)
  • 車で10分・・・・・ファミリーマート榛原川根本町店(榛原郡川根本町久野脇280)

ドラッグストア

  • 車で15分・・・・・ウエルシア 島田川根店(島田市川根町身成4543)

スーパー

  • 車で20分・・・・・スーパー川根(島田市川根町家山399−1)

ホームセンター

  • 車で15分・・・・・カーマアットホーム川根店(島田市川根町身成 北3413番地1)
  • 車で20分・・・・・コメリハード&グリーン川根店(島田市川根町身成4697−1)