子連れで『小田原城&お蕎麦屋さんランチ』へ行ってきた

子どもと小田原城へ行ってきた 神奈川県

今回、旅行に行く途中、子どもを連れて小田原城散策とランチをしてきました。

先に小田原城すぐそばでランチを

まずは小田原城すぐそばにあるお蕎麦屋さん『橋本』で、まずは腹ごしらえ。
小田原城近くの蕎麦や「橋本」

飲食店情報サイトにて高評価のお店のひとつだったので行ってみました。

私は“桜エビかき揚げそば”をチョイス。

小田原・蕎麦屋橋本のかき揚げ蕎麦

美味しかった(*‘ω‘ *)

サクラエビは小田原や静岡地方の名産ですもんね。

スポンサーリンク

小田原城内にも食事処アリ

小田原城内にも天守閣付近に食事できるところがあります。
小田原・天守閣の近くにある『本丸茶屋』

天守閣の近くにある『本丸茶屋』

小田原城の天守閣近くの食事処

スポンサーリンク

小田原城に到着

小田原城の外回りを歩いて正門を目指します。

入り口が数か所ありましたが、せっかくなので大手登城口へ。

小田原城の正門にあるマップ

小田原城周辺の案内地図。

学橋

小田原城の学橋

ここからでも場内に入れるようですが、せっかくなので正面入口に向かいます。小田原城の正面入り口、馬出門

正面入口からまず、馬出門を経由し進みます。

馬屋跡で紙の城内マップをもらえる

ベビーカーもあったし、城内がまったくわからないため、紙の案内図をもらいに。

馬屋跡

ここの馬屋跡で案内図をもらえます。

小田原城の城内地図

聞きたいことがあれば、中にいる係の方に聞くと丁寧に教えてくれます。

ちなみに、条件がそろえば無料でガイドをしていただけるそうです。
私達は今回時間が無かったので、お願いしませんでしたが、利用してみるのもいいかもしれません。

銅門(あかがねもん)へ

続いて銅門(あかがねもん)を目指します。

銅門(あかがねもん)

進路にはスロープがあって、ベビーカーでも進みやすいです。

ここは階段でしか登れません

中では定期的に銅門の案内をしていました。

小田原城のあかがねもん内部

銅門内部。

天守閣へ

天守閣
天守閣まではスロープがあるので階段ナシで行けます。

スロープ方面は少し遠回りですが、ブラブラ散歩しながら行くと階段ルートでは見れないものもあります。

小田原城の天守閣

天守閣に到着。

銅門からは結構歩きます。

小田原城の天守閣の入り口

天守閣は階段しかいないので、足の不自由な方やベビーカーは無理です。

入館料は大人が500円。

天守閣の入り口

私も子供をだっこして進みますが、エントランスまでで辞めました。

家族が上まで上がっていきましたが、やはりすべて階段だったようです。

私たちは下から見学。

正門に戻るとき気づいたのは、階段からのほうが圧倒的に早いこと

ベビーカーでないなら階段から来ることをオススメします。

子ども遊園地と汽車がある

天守閣と銅門の間には、子ども遊園地と汽車が走っています。

小田原城の子ども遊園地

遊園地というより、ゲームセンター?(笑)

汽車

なんと汽車も走ってます。

小田原城の汽車の料金

一人80円…!安い!!

かかったお金と勝手に評価

滞在時間は3時間くらいでしたが、散策方法によっては1日楽しめると思います。
車で行く場合は、近くのコインパーキングしかないみたいです。

料金 良い 1,320円
内訳:天守閣500円+豆汽車80円×4人
子連れ快適度 よくない 通路にはスロープ等バリアフリー化がされていましたが、メインの天守閣は階段のみでした。

昔のお城なので仕方ないかな?私たちは十分楽しめましたが、天守閣を楽しみに、ベビーカーで行くときついかも。

清潔感 良い 多目的トイレが天守閣付近にあります。
総合満足度 [star3] 散策も歴史的なお城も見せることができてよかったと思います。歩くのだけ大変。

アクセス・行き方

住所:〒250-0014 神奈川県小田原市城内