子連れ箱根旅行に「彫刻の森美術館」は超おすすめ!楽しく芸術に触れられた

子連れ箱根旅行超おすすめスポット 彫刻の森美術館の訪問レポ!(ネットの森の外観) 神奈川県

この美術館はほとんどが外の展示、遊び場。

なので雨の日には若干不向きな場所ですが、晴れたら子連れに最適のスポットです\(^o^)/

最初は「子供の遊び場があるみたい」と安易に考えてプランたてしましたが、子どもと箱根旅行に行ったら是非行ってみて欲しい場所ランキング堂々1位です(管理人の独断)

「彫刻の森美術館」はこんな施設

  • 子どもが遊べる場所がたくさんある
  • 子連れが多い
  • 広くて混雑してないから気を遣わない
  • 野外の施設が多く、雨の日はおすすめできない
  • 土曜日は小・中学生が無料!
  • レストラン・カフェあり

この日は運がいいことに晴れていたので問題なく遊んできました~!

施設の詳細

アクセス・行き方


住所:〒250-0407 神奈川県足柄下郡 箱根町二ノ平1121

[電車]小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車、徒歩2分
[バス]小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山バス、伊豆箱根バス「二の平入口」下車、徒歩5分
箱根登山観光施設めぐりバス「彫刻の森美術館」下車

車の場合は、小田原厚木ICか御殿場ICで降ります。

我が家は御殿場ICから行きましたが、かなり急な山道を登って行くのでガソリンは充分に入れておきましょう。

料金

駐車料金

500円

入館料
  • 大人:1,600円
  • 高校生・大学生:1,200円
  • 小学生・中学生:800円
  • 未就学児:無料

その他団体割引や障がい者料金があります。

大人はちょっと高いけど、未就園児は無料なのでありがたい!

割引券

公式サイトに100円引きになる割引券があります。

→http://www.hakone-oam.or.jp/corefiles/ticket.html

他にもコンビニチケットや鉄道でも割引券は販売されていますが、どれも100円引きがMAX。

なので公式サイトのものが一番楽かな。

ただし!毎週土曜日はファミリー優待日で、保護者1名につき小・中学生5名まで無料なのです。

小中学生がいる家族は土曜日に行くのが断然お得ですネ。

館内の詳細レポ!

我が家は車で行きました。

が、駐車場の間隔がけっこう狭かった(;^ω^)

箱根の森美術館のエントランス

エントランス。

右の方にスロープがあるので、ベビーカーでも入ることができます。

ただ、我が家も下の子(1歳)はベビーカーの乗せていったのですが、屋外の展示は山道が多いので結局畳むハメに…。

赤ちゃん連れなら抱っこ紐の方がいいかも。

箱根の森美術館

エントランスからエレベーター(ベビーカーはエレベーター)を降りていくとなんだか不思議な空間を抜けると…

いろいろな野外彫刻が。

(嘆きの天使 フランソワ=ザビエ、クロード・ラランヌ(フランス) 1986年)箱根彫刻の森美術館

(嘆きの天使 フランソワ=ザビエ、クロード・ラランヌ(フランス) 1986年)

「なんじゃこれ?」

彫刻の森美術館の(とらわれのアクション アリスティド・マイヨール(フランス)1906年)

(とらわれのアクション アリスティド・マイヨール(フランス)1906年)

「こんなポーズかな?」

いろんな美術品を見てポーズの真似をしています。

箱根彫刻の森美術館 (風韻 土田隆生)

(風韻 土田隆生)

思っていたより彫刻に興味津々で親もびっくり。

箱根の彫刻の森美術館の人とペガサス カール・ミレス 1949年

(人とペガサス カール・ミレス 1949年)

どれでも興味がある様子。

箱根彫刻の森美術館の野外彫刻

彫刻のものまね。

わが子の彫刻のへの興味はここらへんにして(笑)

次は遊び場の紹介。

子どもが遊べるところ

彫刻の森美術館には子どもが遊べるところがあります。

子連れだとココがメインになるかもね(笑)

まずは一つめ。

しゃぼん玉のお城

箱根彫刻の森美術館(ガラスのお城)

ここは中に入って遊べます(*‘∀‘)

未就学児と小学生の子が遊ぶところが分かれているので、小さい子でも安心。

箱根彫刻の森美術館のしゃぼおん玉のお城

めちゃくちゃ楽しそう。

箱根彫刻の森美術館のしゃぼん玉のお城の中(小さい子用)

警備員さんが常駐していて、危険な遊びとかしていないか監視していました。

きっと外側を登っちゃう子がいるんだろうな(;´∀`)

ネットの森

次はネットの森!

箱根彫刻の森美術館のネットの森(外観)

外観だけでもインパクトのある…!外からは見えないけど、この中は素敵なことになってます。

箱根彫刻の森美術館(ネットの森の内部、子ども達が遊んでいる様子)

これは絶対楽しいやつーーー!

インスタ映えしそう(笑)

ボールの上の乗って遊んだり、このネットの中にも入れます。

ちなみに大人は入れません。

ネットの穴が小さくて物理的にも入れませんが(;´∀`)

箱根彫刻の森美術館のネットの森の様子

ちなみにここも警備員さんが常駐していました。

鯉にエサもあげられる

しゃぼん玉のお城とネットの森の間には池があります。

箱根彫刻の森美術館(浮かぶ彫刻)

(浮かぶ彫刻 マルタ・パン ハンガリー・フランス 1923~2008)

この池には鯉がいて、エサが売っています(たぶん100円)

箱根彫刻の森美術館(浮かぶ彫刻)

うーん、芸術って難しい…。

星の庭

箱根彫刻の森美術館(星の庭)

迷路。

ここは大人も一緒に入れます。

上から見ると簡単そうに見えるけど、入ってみると大人でも意外と難しいです(;´∀`)

目玉焼きのオブジェ

箱根彫刻の森美術館の目玉焼きのオブジェ

子どもでも知ってる目玉焼き。

乗ったり跳ねたり。

ピカソ館へ

箱根彫刻の森美術館ピカソ館

ここは子ども向けではないけど(笑)

誰でも知ってるピカソのアートが展示されています。

中に入るとなんだか静かで厳かな雰囲気だし、撮影は禁止。

下の子が寝起きで不機嫌だったので、走るようにみて終わりました(笑)もっとじっくり見たかったな。

ピカソ館の奥には

  • 足湯
  • カフェ
  • 幸せをよぶシンフォニー彫刻

などがありますが、まわりきれず時間切れ。

あとはエントランス付近のアートホール(屋内)の中にも子どもが遊べるスペースがありました。

かかったお金と勝手に評価

料金 良い
  • 駐車料金:500円
  • 入園料:3,200円(内訳:1,600円×2)
  • カフェでコーヒーなど:800円

全部で4,000円以上かかってるので、少し割高かも。まぁ箱根ってどこも観光向け価格で高いんだけど(;^ω^)

子連れ快適度 とても良い 行った日は土曜日だったけど、混雑はしてませんでした。遊び場には警備員さんがいるのが安心。
清潔感 とても良い 全体的にキレイです。遊具もレストランもゴミが落ちてたりする様子はありませんでした。
おむつ替え とても良い おむつ交換台アリ
授乳室 良い 本館事務所にあります。ただ館内が広いので授乳室まで行くのが大変。

ミルクで対応する方がいいと思います。

総合満足度 ★★★★★ 芸術にも触れられるし、変わった遊び場はあるしで行って良かったです。

移動距離は長いけど、飽きないくらいに彫刻や展示物があるので苦になりません。1歳くらいからシニア世代まで楽しめるから、3世代の家族旅行でも楽しめるスポットです。

 

コメント