【みかん狩り】はままつフルーツパークで子どもとフルーツ狩りしてきた

フルーツパークで狩ったみかん静岡県西部のテーマパーク

フルーツパークは何度も行ったことがあるのですが、今回は初めてのフルーツ狩りに挑戦!

今回体験したのはミカン狩り。フルーツ狩りの流れと様子をレポートします。

▼今、狩れるフルーツの情報はこちら

スポンサーリンク

フルーツ狩りのポイント

  • 事前予約は必要なし(※いちご狩りは要予約)
  • 料金は●●円/100gの量り売り
  • 一部施設をのぞいて基本現金払い
  • 当日採り頃のフルーツがなくなり次第終了
  • 果樹園内はチューチュートレイン(無料)で移動が可能

▼チューチュートレインの時刻表

フルーツパークのチューチュートレインの時刻表

注意点

  • 蚊が多い
  • 再入場は不可
  • 雨の日は向かない
  • 子どものトイレは済ませておこう

下記に詳しく書いています。

フルーツ狩り体験レポート

フルーツ狩りをするだけの場合でも、入園料がかかります。

●大人・高校生:700円
●小・中学生:350円
●未就学児:無料
●浜松市内在住の高齢者(70歳以上):無料 ※要証明書
●障がい者:無料
※その他団体割引あり

駐車場

▲駐車場は800台!余裕があります。

▲駐車場の注意事項。

フルーツパークの入り口

▲こちらでチケットを買って入園します。

フルーツパークの園内マップ

▲フルーツ狩りは、エントランスのある西側エリアではなく、東エリア。

フルーツパーク入り口付近にあるトレイン乗り場、くだもの収穫体験の案内看板

▲入り口を入ってすぐの右側に、「くだもの収穫体験」「とレインのりば」の看板があります。

この先は階段ですが、エレベーターもあります。
フルーツパークのフルーツ橋

▲橋を渡ると…

フルーツパークのチューチュートレイン乗り場

▲チューチュートレイン乗り場があります。30分に1本なので、乗り遅れると待つことになります。

この日は混んでいて、並んでいた人が乗りきれず歩いて行った方もいました。みかん農園までは徒歩10分ほど。
みかんは近いですが、奥の方にある「モモ」「サクランボ」「ブルーベリー」「ブドウ」などは、子どもやシニア世代が歩いていくのはキツイと思います。
ただ、私たちが行った13時頃はピークだったようで、帰りは空いていました。

フルーツパークのミカン農園

▲みかん農園についたら、受付でカゴとハサミを受け取って係員のおじさんから説明を受けていざみかん狩りへ。

フルーツパークのみかん狩り農園を子どもが歩く様子

▲混んでいたので「みかんなくなったらどうしよう」と思ったけど、たくさん実っていて安心。地面は土なので、スニーカーがおすすめ

フルーツパークでみかん狩りをする娘の様子

▲子どもでも扱えるハサミで簡単にチョッキン。5歳の娘より小さな子も自分で収穫していました。

フルーツパークで収穫したみかん

▲収穫したみかんは計り売り。計ってもらうと16個で430円でした。※40円/100g(税込)

収穫した分だけ払うから、例えば「みかん10個・柿2個」など欲しいフルーツを好きなだけ収穫していくのもアリです。

フルーツパークでみかん狩り

▲袋は3円かかるので、持参して行ってもいいと思います。

トイレは収穫中も自由に行くことができますが、遠い場合もあるので先に済ませておいた方が安心です。

周辺にレンタル自転車やセグウェイなどアリ

フルーツパークの

▲近くの展望所に、レンタルサイクル場があったので遊んでいきました。

フルーツパークのおもしろ自転車

▲おもしろ自転車(15分300円)。他にも園内を走れる自転車などの貸し出しがあります。

フルーツパークの展示室

▲みかん農園から一番近いトイレはこの建物(展示室)。徒歩1、2分の距離。

フルーツパークのときめき橋

▲展示室前では、セグウェイ体験乗車をやっていました。奥にはときめき橋。モモ園、サクランボ園へ繋がっています。

帰りは西エリアでたっぷり遊ぶ!

フルーツパークの遊具

▲帰りは西エリアへ戻り、遊具で遊んで行きました。

フルーツ狩り以外の西エリアの詳しい訪問レポは別記事にまとめています。

フルーツパークのイルミネーションを見る子供たち

▲結局、イルミネーションが灯る閉園時間まで滞在。

イルミネーションは17時ごろから点灯。
昼間に入場してそのまま見たい場合は、一部のエリアのみ可能だそうです。

一部エリアのみでしたら、そのままご覧いただくことが可能です。
ただし、噴水ショーエリアは別途有料となります。
噴水ショーをご希望の場合は、ご入園時に窓口にてセット券をお買い求め下さい。
大人1,200円 子供600円  未就学児 無料

引用:2021-2022 はままつフルーツパーク ウィンターイルミネーション

フルーツ狩り3つの注意点

1.蚊がいる・虫が多い

みかん狩りの最中は蚊がたくさん!私も子どもたちも刺されてしまいました。

遊具のところにいたときも、夕方だったせいもあるのか小さな虫がたくさん飛んでいる場所がありました。

虫よけスプレーは必ず持参しましょう

2.再入場はできない

一度園外へ出ると再入場ができません。

ただ、園内に自販機、売店、レストランは揃っているので困ることはありません。

ベビーカーの貸し出しはありますが、有料(1台300円)なので忘れずに持って行きましょう。

3.雨の日は向かない

フルーツ農園には屋根がないので、雨の日はおすすめできません。(いちごのようにハウス栽培ならいいかも?)

かかったお金と勝手に評価

料金とても良い
  • 入園料:1,050円(大人700円×1+小学生350円)
  • みかん:430円(16個)
  • おもしろ自転車:300円×2人

体験料がかからなくて、計り売りの料金だけっていうのがありがたい!

子連れ快適度とても良い人は多かったけど、広いから気にならなかった。ほとんどが子連れファミリーで気をつかわない。
ただ西エリアの遊具は人が多かったから、時間や天候を選んで行った方が空いてると思う。
清潔感良い全体的に標準的なキレイさだけどトイレが少し古い。(洋式アリ)
総合満足度★★★★★小学生はみかん狩り、未就学児は遊具で楽しめた様子。「また行きたい!」と言っていたので満足度は5!

フルーツパーク基本情報

  • 住所:〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町4263−1
  • 利用料金:こちらを参照(フルーツ狩りの料金はこちら※いちご狩り以外は計り売り)
  • 営業時間:9:00~18:00 (果樹園ゾーンは9:00~17:00)※季節によって変動
  • 定休日:年中無休

コメント